毎週木曜は、、


イマジンでは
毎週木曜日は午前中の営業の時間を
割いて他店合同でミーティング、レッスンなど
の時間を用いています!

ミーティングはお店の指揮も上がりますし、レッスンはカットなどの再確認をすることで技術向上になります!

写真はレッスン終わりの先輩方の
オフショットですね。

a0354774_22365463.jpg

[PR]
# by imsasaki | 2018-05-11 22:30

コーム塗布

a0354774_22295756.jpg


イマジンでは写真の様に
頭皮が弱い方、頭皮に薬剤が付くと
不快感がある方などのためにコームで
頭皮ギリギリで薬を塗布することができます

しっかりレッスンもしてますので
素早く丁寧な技術をお客様に提供できます!

気になる方は是非お越し下さい。

おわり


[PR]
# by imsasaki | 2018-05-09 22:23

刈り上げ

a0354774_02262340.jpg


最近流行り?のジェットモヒカン?

名前が無駄にかっこいいですね

同じジェットモヒカンでも
刈り上げの位置や、ツーブロックで
被せるか、繋げて刈り上げるかでだいぶ印象が変わりますね!

今回のは大人っぽいジェットモヒカンを
意識して切りました。



[PR]
# by imsasaki | 2018-05-08 02:20

飛び込みの、、、

昨日は飛び込みのお客様を
カットさせていただいたのですが

僕のシャンプー、マッサージを
気に入って下さって次回指名をいただくことに!

改めて思うのは
シャンプーやサービスのマッサージにしろ
施術の中の1つということです

少しでも手を抜けば
すぐ伝わってしまうんだと思います

1つ1つの技術を大切に真剣に
頑張っていきます。

終わり。

[PR]
# by imsasaki | 2018-05-06 08:38


簡単に言うと
薬剤を使い分けれるかわけれないか
の違いかと思います

市販もサロンも一剤、二剤を混ぜて使いますがサロンの場合その二剤の濃度のパーセントを変えることでダメージを抑えたりすることができます。

例えば、根元が伸びてきてカラーをするときに根元は新しい髪(新生毛)ですが毛先はカラーを繰り返しダメージが蓄積されていった髪が残っている状態なんです

なので美容師が薬剤を選定し、根元の薬剤と毛先の薬剤を分けたりしてできるだけダメージを少なくします。

ですが市販のカラーの場合
どんな髪質の方が使うかわかりません
染まりにくい人、染まりやすい人がいます。

だからいろんな髪質の方がちゃんと染まるように中に入ってある二剤の濃度が日本基準のマックス値になっています。

それを根元から毛先まで塗ると
もともとダメージのある毛先にさらにダメージを与えてしまうことになります。

一回、二回じゃそこまでダメージにはなりませんがそれをずっと続けているとかなり髪に負担がかかってきます。

市販のカラー剤は
染めたいときにできるし、コスパも良いですが
できるだけカラーを続けていこうと思っている方は美容室でカラーをされることをオススメします。





[PR]
# by imsasaki | 2018-05-04 16:26